目覚めるブログ

汗の臭いと衣類の選び方

夏は汗の臭い対策はとても重要ですね。
綿は汗の吸収は良いのですが、その代わりに汗を発散せせることが苦手です。

汗をよくかきやすい人は、汗の成分がそのまま長期間服に残り、それが雑菌と交じり合う事でにおいを出してしまいます。
乾燥しやすい衣類を着たり、風が通りやすい衣類を選ぶと良いですね。

また、汗がかいたら直ぐに拭き取る事で、雑菌が繁殖し難くなります。
汗がついたままクローゼットに収納したりするとニオイのもととなります。
臭いは洗濯物の生乾きと一緒で、湿り気がいつまでもあると雑菌が繁殖してしまうのです。

皮膚や衣類でも同じようなことが起こっていて、すぐに汗を乾かしたり拭き取るのがコツです。
速乾性のあるインナーを中に来た方が、逆に汗のにおいが気にならない事も多いのです。

肌に密着するような衣類の場合では、綿など汗が乾き難いものはやめたほうが良いです。
しかし、インド綿など風が通りやすい綿なら綿でも汗はかわきやすいです。

汗の臭いが気になる時には、衣類の種類を選ぶ事でも対策する事ができます。
[PR]
# by mezameru1 | 2013-07-12 11:04 | 生活



いろいろと
カテゴリ
全体
生活
日記
ニュース
美容
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
汗の臭いと衣類の選び方
at 2013-07-12 11:04
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧